FPの家

快適で省エネルギーの家、そして健康で安全な家を目指すために、

高気密・高断熱の最高スペックを持つ「FPの家」を提案します。

いつまでも変わらない家の性能を持ち続ける事ができる家。

その仕組みをご紹介します。

​魔法瓶のような住まい

​とことん熱を伝えない工夫、そして遮熱の技術を使いうことによって、まるで魔法瓶のような断熱性と保温性を持ちます。小さなエネルギーで家じゅうの冷暖房が可能で、上下の温度差も無く、日当たりが悪い立地や、吹き抜けやオープンな空間をつくっても、一年中心地よい環境が実現できます。

快適で冷暖房のエネルギーコストを抑えた、環境にも人にも優しい住宅です。

健康で安全な家​

​結露を起こさないFPの家では、結露によって壁の中や床下などに発生するカビや、それをエサにするダニを寄せ付けません。カビやダニから起こる健康被害が、今のお住まいよりはるかに少ない家です。

寒い冬場にリビングから寒い脱衣場から、浴室に入ってやっと熱~いお湯につかって温まる時。ホッとする時間であると共に、実はとても危険な場面でもあります。

家中の温度差が少ないFPの家では、体が冷えない事から特に熱いお風呂に入ろうとはせず、危険な血圧上昇を招くことなく体に負担がかかりません。また、浴室もちょっとお湯をかけるだけでとても暖かく安全な入浴時間を過ごせます。

fig62.jpg
FPの家用バナーD_ (3).jpg